ワイズ・カフェ Ys Cafe


ショップズなび

ベッキーが金スマに出演!

TBSで放送の「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」に久々にベッキーが出演しました。

中居「料理中の前に謹慎中だから」と笑いを取っていた。

ベッキー「3か月ぶりに太陽を浴びた。」


ベッキー1月会見「ウソあった」川谷と「恋愛関係」深く反省
 ロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音(えのん、27)との不倫騒動で休業中のベッキー(32)が13日放送のTBS「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(金曜後8:57)で復帰。騒動直後の1月6日の会見に「ウソはありました」と涙ながらに認め、後悔した。

 1月の会見時は、川谷との関係について「ただ、お付き合いということはなく、友人関係であることは間違いありません」と話していた。

 この日は「(川谷と)恋愛関係でした。1月の記者会見にたくさんの間違いがありました。言葉を届ける仕事をしているのに、事実と違うことを言いました。本当に深く反省しています」とした。

 4月30日、茨城県内で行われた番組の人気コーナー「ひとり農業」のロケに、SMAPの中居正広(43)らとともに参加。番組終盤、中居とのトークで本音を語った。

 会見前夜、通話アプリ「LINE」で「ありがとう、文春」とやり取りしたことも認め「感情に溺れていた」と語った。


<ベッキー>「金スマ」で3カ月半ぶりテレビ復帰 涙浮かべ騒動謝罪「心入れ替えた」
 4人組バンド「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音さんとの不倫騒動で休業していたベッキーさんが13日、バラエティー番組「中居正広の金曜日のスマイルたちへ(金スマ)」(TBS系、金曜午後8時57分)に出演した。ベッキーさんは番組冒頭で騒動について語り、今月2日に川谷さんの元妻と2人で会い、謝罪したことが明かされた。

 ベッキーさんは今年1月、週刊誌「週刊文春」(文藝春秋)で川谷さんの不倫が報じられ、10本のレギュラー番組を持っていたが、1月末から休業しており、約3カ月半ぶりのテレビ復帰となった。

 番組の冒頭、ベッキーさんは中居さんに向き合って騒動について説明。収録は川谷さんの元妻への謝罪前に行われたとみられ、ベッキーさんは「来週奥様に謝罪させてもらうことなった。(直接謝罪の意志は)騒動後すぐにお話はしていまして、男性と奥様と私と3人ならいいですと言われたが、私は男性とは縁を切ったつもりだったので、できれば1対1がいいとわがままを言ってしまった。謝らなきゃいけない立場なのに」と明かした。

 さらに、「そうしたら流れてしまって。再度お願いをしたら、(元妻から)『はい』と答えをいただけた」と謝罪に至った経緯を説明。「でもそのまま奥様に気持ちを伝えるためなので、男性にはとくにお話することはないです」ときっぱりと語った。ロケ後の今月2日に直接謝罪したことがテロップで明かされた。

 男性ディレクターが茨城県内で農業を行う人気コーナー「ひとり農業」が放送され、「金スマ」メンバーが農業の手伝いに訪れ、田植えやタケノコ掘りなどを行う様子を放送。ベッキーさんはロケの途中から参加し、「このたびは私事でご迷惑をおかけしてすみませんでした。お休みもしてしまい申し訳ありませんでした。心も入れ替えましたので、また今日からよろしくお願いします。ご迷惑でなければ」と涙を浮かべながら謝罪し、共演者から声をかけられ笑顔も見せた。

 また、5月5日・12日合併号の同誌に、川谷さんとの恋愛関係を認め、妻への謝罪の気持ちを綴ったベッキーさんの手紙が掲載され、9日には川谷さんがブログで離婚を発表。12日に金スマでの復帰が発表されていた。

,
【最終更新日】  2016年5月21日(土)

2016 最新水着コレクション
【JILLSTUART】ペイズリー花柄パレオ付ワイヤービキニ3点セット
価格:6,000円(税別、送料無料)
バストUP力抜群のワイヤービキニ! スカーフも胸元、ヘアーバンドにアレンジ。インパクトのあるゴージャスな水着です。
【送料無料】ワイヤー入りバンドゥビキニ 水着 3点セット
価格:3,456円(税込、送料込)
水彩フラワー柄☆人気のバンドゥビキニがキャミ付きで体型カバーしてくれる♪


新春開運キャンペーン!アンケートで一眼レフカメラ・旅行券1万円等プレゼント!
http://s360.jp/
新規口座開設で最大20,000円キャッシュバック!【外為ジャパン】
http://www.gaitamejapan.com/
OCN モバイル ONE データ通信専用SIM 5GB/月コース
http://www.ntt.com/
累計販売数13000本!メガ盛り谷間ブラ|小悪魔ブラ【三恵】
http://www.brassiere-shorts.jp/
今まで無かった安くてデザイン豊富な下着の通信販売【ルイ・グラマラス】
http://www.ruiglamourous.jp/