ワイズ・カフェ Ys Cafe


ショップズなび

小林麻耶「乳がん検診受けて」過去に呼びかけていた

pr_master_880-0511 歌舞伎俳優市川海老蔵(38)が9日、都内で会見し、妻でフリーアナウンサーの小林麻央(33)が進行性の乳がんであることを明かした。

 麻央の姉・小林麻耶(36)は2015年9月23日のブログで、乳がんについて「皆さんは、乳がん検診受けていますか?今、日本では女性の12人に1人が乳がんになっています。女性の皆さん、自分を守るため、検診に行きましょう」などとつづっていた。

 この時は北斗晶(48)が乳がんを患ったことを知っての投稿だったが、妹の麻央の病状が発覚したのは約1年8カ月前。麻耶は妹の病気を知った上で書いていた可能性もある。


2015年9月23日の小林麻耶ブログ
http://ameblo.jp/kobayashi-maya/entry-12076386680.html

早期がん、進行がん、末期がんに大別

 がんは一般に早期がん、進行がん、末期がんの3段階に大別される。がんの進行度を表すのがステージ(病期)で、0、1、2、3、4の順で4が最も進行している状態。早期がんと進行がんの違いは、がんの種類にもよるが、一般的には「がんがどこまで浸潤しているか」で決まる。早期はステージ1、2。ステージ3以降が一般的には進行がんと呼ばれる。ステージ4がいわゆる「末期がん」になる。

乳がんの検査にかかるお金

 乳がん検診費用は、マンモグラフィや超音波エコーの検査の実施の有無、個人検診、自治体検診によってそれぞれ金額が違います。

 40歳未満の女性の場合、自治体による市区町村の検診での費用負担をほとんどしてくれないため、全額自己負担になる可能性が高いです。自分または夫の勤務する企業の健康保険組合の制度に従って受診が可能ですが、その場合も一部あるいは全額自己負担になる可能性があります。

 一方、40歳以上の女性は自治体による市区町村の検診が2年に1度実施されているので、それを利用することで0円~3,000円前後と比較的安い値段で検診を受けることができます。

 全額自己負担の場合、マンモグラフィ単独では5,000円前後・超音波エコー単独では3,500円前後・両方行った場合は10,000円前後です。これに加え診察代等もかかってくるので、全体で15,000円~20,000円で行うことができます。

いずれの場合も、自治体や各医療機関に問い合わせてみると確実です。

, , ,
【最終更新日】  2016年6月10日(金)

2016 最新水着コレクション
【JILLSTUART】花柄タンキニフレアパンツ3点セット
価格:7,000円(税別、送料無料)
大人っぽい花柄が印象的!胸元がビキニみたいに綺麗なラインを描くなかなかないデザインのタンキニ。ボトムはビキニパンツのみを着ればワンピース水着のようなレトロ風セクシーな着こなしに。
【送料無料】水着 タンキニ パンツ4点セットフルバック エスニック柄
価格:7,980 円(税込、送料無料)
エスニック柄☆人気のホルターネックで4点セットフルバックです。


やよいの青色申告オンライン【弥生会計】
http://www.yayoi-kk.co.jp/
法人向けのETC専用カード
http://www.etc-kumiai.jp/
オススメ!!レンタルサーバー【WADAXレンタルサーバー】
http://www.wadax.ne.jp/
レイコップ公式オンラインストア
http://www.raycop.co.jp/
月額3,000円以下の専用サーバーがあります、KAGOYAには。
http://www.kagoya.jp/