ワイズ・カフェ Ys Cafe


ショップズなび

川崎重工、A350のエンジンMRO参入へ JAL導入合わせ20年度以降

pr_master_880-0199 川崎重工業(7012)は、エアバスA350 XWB型機用エンジンのMRO(整備・改修・オーバーホール)事業について、2020年度以降の参入を目指す。日本航空(JAL/JL、9201)のA350導入時期に照準を合わせ、進出準備を本格化させる。

 A350のエンジンは、英ロールス・ロイスが「トレントXWB」を独占供給。川崎重工はロールス・ロイスのリスク・アンド・レベニューシェアリングパートナー(RRSP)として、中圧圧縮機(IPC)モジュールの設計や製造、組立を担当している。

 A350 XWBは3機種で構成。座席数はメーカー標準仕様で短胴型のA350-800が280席、標準型のA350-900が325席、長胴型のA350-1000が366席。A350-900の量産初号機は、2014年12月にカタール航空(QTR/QR)へ引き渡された。4月末時点で、A350 XWBは世界43社から803機受注しており、現在は5社が20機を運航している。

pr_master_880-0197

 日本の航空会社では、日本航空(JAL/JL、9201)がボーイング777型機の後継機として、A350-900とA350-1000を合わせて最大56機導入。確定発注はA350-900が18機、A350-1000が13機の31機で、オプションの残り25機の機種は今後決定する。運航開始は2019年の予定で、777を6年程度で置き換える。

pr_master_880-0200

 川崎重工はJALやロールス・ロイスと協調し、当初は国内でMRO事業を展開する計画。JALが運航するA350向けエンジンの試運転から受注し、分解組立や修理にも進出する。すでに自衛隊機向けMRO事業を手掛けているが、民間機向けは新規投資が必要なことから、段階的な参入を目指す。

, , , , ,
【最終更新日】  2016年5月25日(水)

2016 最新水着コレクション
【BENETTON】レースフリルバンドゥービキニ
価格:12,000円(税別、送料無料)
胸元でゆれるレースフリルがキュートなデザイン。シンプルでカジュアルな水着です。脇リボンのレース付きのお花がポイントです。
【送料無料】水着 タンキニ パンツ4点セットフルバック エスニック柄
価格:7,980 円(税込、送料無料)
エスニック柄☆人気のホルターネックで4点セットフルバックです。


新春開運キャンペーン!アンケートで一眼レフカメラ・旅行券1万円等プレゼント!
http://s360.jp/
法人向けのETC専用カード
http://www.etc-kumiai.jp/
30代からのエイジングケア、高級プラセンタとセラミド2週間分が1,080円
http://www.libatape.jp/
累計販売数13000本!メガ盛り谷間ブラ|小悪魔ブラ【三恵】
http://www.brassiere-shorts.jp/
高級印材を使い、高品質手彫り仕上げ印鑑実印専門店 オリジナル印鑑実印
http://www.inkans.com/