ワイズ・カフェ Ys Cafe


ショップズなび

ATM不正引き出し、首都圏に集中 ファミマでも被害

ATM引き出し 親玉は…被害の7割は首都圏に集中
 ◇国際組織か 愛知県警逮捕の出し子「暗証番号は同じ」

pr_master_880-0481 17都府県のコンビニの現金自動受払機(ATM)で偽造クレジットカードを使って18億円以上が不正に引き出された事件で、被害の約7割は首都圏の1都3県に集中していることが毎日新聞の取材で分かった。南アフリカの銀行のクレジットカード情報が利用されていることや、100人以上とみられる引き出し役(出し子)が一斉に実行している手口から、警察当局は大規模な国際組織が関わっている可能性があるとみて実態解明を進めている。

 事件は5月15日午前5時ごろから約3時間の間に各地で発生。カード会社から現金を借りるキャッシング機能を使い、コンビニなどに設置されたセブン銀行、ゆうちょ銀行、イーネットのATM約1700台から約18億6000万円が引き出された。利用された偽造カードはいずれも南アフリカのスタンダード銀行が発行したクレジットカードの情報が書き込まれていた。スタンダード銀行はカード情報流出の被害に遭ったことを認め、「損害額は推定約3億ランド(約21億円)に上る」と発表している。

 毎日新聞が全国の警察本部に取材したところ、都府県別で特に被害額が多かったのは東京(約5億7300万円)▽神奈川(4億2827万円)▽千葉(約2億円)▽埼玉(1億数千万円)で、この1都3県だけで約13億円と全体の約7割を占めた。福岡でも約1億5000万円と大きな被害が出ていた。

 店内のATMが利用された千葉県内のセブン-イレブンの店長によると、黒っぽい服の男が手元の紙に何かを書き込みながら、ATMにカードを差し入れる動作を繰り返す様子が防犯カメラに映っていた。男は腕時計で時間を気にしながら、約30分間で数百万円を引き出したとみられる。店長は「日曜日の朝だったのは、客が少ない時間を狙ったのでは」と話す。

 捜査関係者によると、偽造カードの大半は「生カード」と呼ばれるプラスチック板に磁気テープを張り付けて作られたものとみられる。一部のATMは不正を検知する機能でカードを回収しており、中国の焼き肉店の顧客カードで作製したとみられる偽造カードも見つかった。

 手口の一端も明らかになっている。新潟県警が振り込め詐欺に関わったとして逮捕した男の関係先から、言語を「日本語」に設定することなどATMを操作する手順が書かれたメモが押収された。

 愛知県警が5月31日に窃盗容疑で逮捕した男2人は、暴走族仲間だった別の男から依頼され、5万円の報酬で現金の引き出しを請け負ったとされる。うち1人は「複数のカードを渡されたが、暗証番号は同じだった」と供述。警察当局は、多数の引き出し役に偽造カードが配られたルートなどを調べている。


 17都府県のセブン銀行の現金自動出入機(ATM)から約14億4000万円が不正に引き出された事件で、「イーネット」とゆうちょ銀行が設置するATMからも計約4億2千万円が引き出されていたことがわかった。被害総額の8割弱の約14億2000万円が東京、神奈川、埼玉、千葉の4都県で引き出されていたという。

 捜査関係者によると、新たに被害が判明したのは、1都5県のファミリーマートなどに設置されたATM。イーネットは約300台で計約4億円、ゆうちょ銀行は約20台で計約2000万円が引き出されたという。

 セブン銀行の被害も合わせると、被害額は東京都内が約5億8000万円、神奈川県内が約4億3000万円で、埼玉、千葉両県内でも各2億円を超えるという。

 一連の事件では、5月15日午前5~7時台に、1万8000回以上にわたり現金が引き出され、いずれも南アフリカの銀行が発行したクレジットカードの情報が使われていた。警察当局は、引き出しに100人以上が関わり、背後には指示役やカードを偽造したグループがいるとみており、愛知県警は5月31日、引き出し役とみられる日本人の男2人を窃盗容疑で逮捕した。


コンビニATMから14億円「不正キャッシング」「海外クレカも使えます」が裏目に
限度額1回10万円、100人以上で一斉に引き出す
 キャッシングの限度額は1回10万円で、計1万4000回以上引き出されたと言う。100人で手分けして引き出したとして、1人が10枚ほどの偽造カードでコンビニ10店ほどを渡り歩いて引き出していた計算だ。

 きっかけは、南アフリカのスタンダード銀行が発行したカードの情報がハッキングかスキミングなどの被害で流出したことだという。中国系の焼肉店が発行した顧客カード6枚がATMから見つかっており、このカードに情報を書き込んで偽造したらしい。不正を検知してカードが回収されたといい、表面には、中国語が書かれていたとの情報もある。

 銀行側は、出金停止措置をしようとしたが間に合わなかったという。犯行は、セブン‐イレブンにATMを設置しているセブン銀行からの通報で分かったといい、警視庁が防犯カメラに映った人物の特定を進めている模様だ。犯行には、国際犯罪組織が関与しているとみて、南ア当局と連絡しながら捜査している。

 被害に遭ったのは海外のカードで、主に外国人が持っていたとみられている。最近は、外国人が日本でも海外のカードでキャッシングできるようになってきており、そこを狙われたらしい。

, , , , ,
【最終更新日】  2016年6月8日(水)

2016 最新水着コレクション
【BENETTON】レースフリルバンドゥービキニ
価格:12,000円(税別、送料無料)
胸元でゆれるレースフリルがキュートなデザイン。シンプルでカジュアルな水着です。脇リボンのレース付きのお花がポイントです。


WordPress・MTOS簡単インストール機能対応!レンタルサーバー【ヘテムル】
http://heteml.jp/
30日間無条件全額返金保証/ライザップ
http://www.rizap.jp/
30代からのエイジングケア、高級プラセンタとセラミド2週間分が1,080円
http://www.libatape.jp/
【★毎日更新★】「半額以上」の割引クーポンが目白押し♪普段の生活をさらにオトクに
http://racoupon.rakuten.co.jp/
今まで無かった安くてデザイン豊富な下着の通信販売【ルイ・グラマラス】
http://www.ruiglamourous.jp/